逃がした魚は…

今日は一日のシーカヤックツアー。夏本番です。
海は多少うねりが残るものの、屋久島北部は比較的凪です。

ツーリングを開始後すぐ試しにタイラバを落としてみます。
良く釣れると人気のエビラバです。タイラバにエビを付けて探ります。
ご主人第一投目・・・いきなり大物がヒット!
横で見てても竿のしなりから、なかなかのサイズの青物でしょう。タンデムカヤックが引っ張られて走ります。

しばしの格闘の後、プツン・・・シーン・・・。
針が折られてしまいました。残念・・・百均ジグのポテンシャルはそんなもんでした。
すみません、もっといいもの使えばよかった。(でも、喰いつきはするんだなぁ)

その後もチョコチョコ当たりがあり、とりあえずカワハギをゲット!
(結局それだけでしたが、昼食に一品追加できました。)

シュノーケルは水温も気持ちよく、魚もかなり多かったです。
私の好きなパイプウニのとげもいっぱい拾えてラッキーでした!

シーカヤックツーリングの後は、宮之浦川で流されて遊んできました。
日焼けした後は川でのアイシングがとっても気持ちいいのです。

Fさんご夫婦、今日はありがとうございました!
またいつでも屋久島に帰ってきてくださいね。   ガイド田脇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。