予報大外れ

梅雨前線の動きが気になる季節になってきました。

今回は白谷雲水峡&安房川カヤックツアーです。
予報では朝は雨が残るものの、だんだんと回復傾向ということでしたがさていかに・・・。

白谷雲水峡さつき吊橋にて

朝一は『レインウェアも着なくて大丈夫でしょう。』と大見得も切って、お天気回復を信じていました。
少しくらいの雨なら、レインウェアを着た時の汗のほうが多く不快です。
途中降ったりやんだり繰り返すときは、傘が役に立ちます。

苔むす森にて。雨が降って苔は色味も質感も最高!
七本杉のフォルムは美しく、近寄れるので生命の息吹も感じられます。

トレッキング中にだんだんと雨が強くなってきて、お弁当は屋根付きの避難小屋で食べました。
雨の中ですが、皆さんずっとにこやかでお話が絶えず、私も心が癒されました。

安房川はモノクロの世界。

天気予報は当てにならない屋久島ですが、今日ほど正反対なのも珍しいです。
雨はどんどん強くなってきて、夕方には白谷川はかなり増水したそうです。
早めに降りてきて良かった・・・。

安房川は流れこそたいしたことはなかったけど、やっぱりお天気のほうが嬉しいですね。ちょっと寒かったです。
でもNさんご家族は、ポジティブに『森も川も経験出来てよかったー!』とうれしいお言葉をいただきました。

いつかまたご一緒できると嬉しいです。この度はありがとうございました。   ガイド田脇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。