癒され派とチャレンジ派 3/20

今日は午前貸切カヤックツアー。MさんPさんカップルでご参加いただきました。
お二人とも初カヤックです。
ひと通り講習を終え、スタートすると、Mさんは激漕!

山桜やツツジ、そしてフトモモも咲き始め、カワセミもよく目にするようになってきました。

Pさんはのんびり癒され系なのですが、頑張ってMさんを追いかけます。
そして私に『男性って、みんなあんなに突き進むのですか?』・・・
みんなではないですが、たまに見かける光景です。乗れば漕ぐという衝動に駆られるのでしょうか?

私も10時間以上漕ぐこともあるのですが、ランニングみたいな感じです。
動き始めたら体にリズムが生まれて、それに乗っかっている感じです。パドリングハイになることもあるのです。

最近は河口でマアジが釣れてるらしく、チャレンジしたけどボウズでした。
Mさん、流れのはやいところを全力チャレンジ。(自称かなりの負けず嫌い)後ろでのんびり見ているPさんがいます。
疲れた後は、静かな自然の音の中で、コーヒータイム。

いろんなお話をしても全く飾らず、とても自然体なお二人、素敵です。
カヤックを上がった後に、松峰大橋からシダヒコーキ遊び。(ここでも負けず嫌い出てましたが…笑)

上昇気流に乗ったときは、はるか山のほうに乗り舞い上がることもある。

シダの葉が着水するまでの間、ゆっくりとした時間が流れていきます。

短い間でしたが今日も楽しいツアーになりました。ありがとうございました。   ガイド田脇

癒され派とチャレンジ派 3/20」への2件のフィードバック

  1. まい 返信

    田脇さん、ツアーガイド有難うございました!
    初めてのカヤック、乗る時は緊張しましたがすぐに慣れて、見渡す限り人の手の入っていないそのままの自然を満喫でき、東京育ちの私にはとても贅沢なひと時でした(*^^*)
    田脇さんの明るく朗らかな飾らないお人柄に、より一層癒されました♪
    有難うございました!

  2. fusanori 投稿者返信

    コメントいただきありがとうございます。
    カヤックツアーお楽しみいただけて良かったです。
    護岸工事のコンクリートで固めていない、安房川のような自然の川岸は少ないですよね。
    夏になると数え切れないカニやハゼを狙うシラサギ、チドリやカワセミそしてヤクザルなどの憩いの場です。

    屋久島は季節によって遊び方も変わってきます。次回は是非秘境の滝ツアーで沢登りを楽しみましょう!
    この度はありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。