ショアーズろご.png       ~から見る屋久島・・・カヤックに乗って日常からに出ませんか?~
                                       ショアーズは、屋久島を楽しむためのガイドツアーのお店です。


カヤックに乗ったことも、見たこともないのですが参加できますか?

大丈夫です!チャレンジしてみましょう!

ツアーで使用するカヤックは安定性の良いカヤックです。シーカヤックの場合、さらに安定した2人乗りのカヤックを使用しますので、普通に乗る分にはひっくり返ることは稀です。
当店では初めての方が9割以上です。迷っている方は是非挑戦してみてください。
こんなに楽しい遊びがあったとは!と思うかも!

カヤックは体が濡れますか?

濡れます。おもいきり濡れてよい恰好で楽しみましょう!

少なくとも、ひざ下は必ず水に浸かります。お財布、携帯電話など濡れて困るものは、防水バックに入れていきましょう。防水バックはこちらでも無料レンタルできます。

シーカヤックは疲れますか?

体力に自信がない時は、リバーカヤックがおススメです。

体力的には自転車に乗っている感覚です。向かい風は上り坂、追い風は下り坂。お客様に無理のないようにガイドすることを心がけていますが、体力的に不安な方はリバーカヤックのほうが安心です。

船酔いしますか?

酔いやすい方は、酔い止め薬をご持参ください。

車と同じで運転している本人はあまり酔いません。波がある時や漕がずにじっとしていると酔うこともあります。薬事法により、ガイドが酔い止め薬をお渡しすることはできませんので、酔いやすい方は必ず酔い止め薬をご持参ください。

小学生でも参加できますか?

お申込み前に、お問い合わせください。

安全性を確保するため、基本的には中学生以上となっておりますが、その時の予約状況に応じて柔軟に対応いたしますので、事前に一度お問い合わせください。

泳げなくても大丈夫ですか?

大丈夫です。

もちろん泳げるに越したことはありませんが、泳げなくてもご参加できます。
ツアー中はライフジャケット等安全装備を身につけていますので、溺れる心配はございません。
もしカヤックがひっくり返っても、ガイドが素早くフォローいたしますのでご安心ください。

カメラは防水でないとだめですか?

ご自身の管理でお願いします。

防水ケースに入れて持っていきますので防水でなくても大丈夫です。
管理はご自身でお願いしますので、万が一の水没等を考えましたら、あまり高価なモノや旅行データが入ったののなどは持参しないほうが良いです。
こちらでは携行品の保険は掛けていませんので、不安な方は保険をかけておいたほうが無難です。
また、ガイドがツアー中に撮った写真データは後でお渡しすることができます。

雨の日でもツアーはありますか?

多少の雨なら催行します。

シーカヤックの場合雨よりも、風、波が天敵となります。多少の雨なら夏場などは気持ちのいいものです。リバーカヤックや沢遊びの場合は増水の危険を鑑みての判断となります。もしカヤックができない場合は、ツアー内容の変更、中止となります。

ビールは持って行けますか?

ノンアルコールです。

気分的にはそういきたいところですが、安全管理上アルコール類は一切禁止とさせていただきます。

メガネ、コンタクトは大丈夫ですか?

コンタクトは使い捨てをお持ちください。

メガネ、サングラスはバンドをつけてきてください。水に浮くものがよいです。コンタクトは使い捨てのものをお持ちください。シーカヤックの場合シュノーケリングをしますが、こちらでは度付きのマスクは用意しておりませんので、必要な場合はお持ちください。

日焼けしますか?

山も海も屋久島の紫外線は強力です。

長袖のシャツにツバ付帽、サングラスに日焼け止めは必要です。

トレッキングはどんな服装がいいですか?

季節によって変わります

3~5月、10~11月は薄手の化繊の長そでTシャツにストレッチのきくジャージなどのパンツがいいです。防寒用に薄手のフリースもあるといいです。
6~9月は薄手の化繊のTシャツにストレッチのきくパンツ、汗をかきますので着替えも必要です。
12~2月は厚手のダウンや薄手のダウンなどの防寒対策も必要ですが、トレッキング中は暑くなりますので、脱いでザックにしまえる程度のものがいいです。寒い時は上にレインウェアをきます。基本的には重ね着で調節します。その他手袋、タイツなどもあるといいです。詳しくはお問い合わせください。

トレッキングはスニーカーでも大丈夫ですか?

登山靴のほうが安心です。

スニーカーでも無理ではありません。でも雨の中、靴の中を濡らして歩くのは不快です。足首まで保護してある登山靴は、捻挫等のけがを予防できます。普段あまり使わない方はレンタルすることもできます。

レインウェアはどんなものが良いですか?

上下セパレートタイプの登山用がいいです。

雨の中のトレッキングは、楽しむ気持ちを持って心を開けば、気持ちの良いものです。ただしレインウェアは通気性の良いしっかりしたものでなければ役に立ちません。ゴアテックスは快適ですが高価ですので、一度だけのために揃える必要はないと思います。上下が別々の登山用であれば大丈夫です。こちらでもレンタルできます。せっかくの美しい雨の森。余裕をもって楽しめるよう準備は万全にしておきましょう。


お問合せ・お申込み

お問合せフォーム



お申込みフォーム

トレッキングセットツアー専用

お申込みフォーム

トレッキングセットツアー以外用

電話でのお問合せ

080-1208-1497
(9:00~21:00 タワキ)

日中はツアー中のためつながらない場合が多いです。
できるだけメールフォームのほうをご利用ください。